SEOとは

SEOとは画像

SEOとは、サーチエンジンオプティマイゼーションの頭文字であり
検索エンジン最適化となります。

(検索エンジンってwebブラウザで検索するときのgoogleとかBingとかありますよね、それです。)

最適化って何?誰にとっての最適化なの?

じゃあ、最適化って何?誰にとっての最適化なの?
という視点で考えてみると

最適化は、三方良しです。
誰には、検索エンジン、サイトコンテンツ提供者、検索ユーザーとなります。

では、それぞれの役割や目的を簡単にご紹介します。

  • 1.検索エンジン側(いわゆるプラットフォーマー)

    検索エンジン側はより人気のあるサイトや、探している情報に
    辿り着きやすくすること

  • 2.サイトコンテンツを提供する側(いわゆるコンテンツメーカー)

    提供するサービスが欲しい、今すぐ客、見込み客や、既存客
    など多くのユーザーに来てもらい、そのサービスの認知や興味関心や
    具体的なアクション(問い合わせや購入)につながること
    (まぁ、大体売上アップのためっていうのが多い感じですな。)

  • 3.検索するユーザ

    欲しいと思った情報、問題解決のための方法や、製品のサイトに辿り着くこと、悩みに対する答えや糸口などに辿り着けること

つまり、検索エンジンはその価値を上げること
コンテンツメーカーは自らのコンテンツの役割(売上アップ)を果たすこと
ユーザーは自らの要望をより正確で早く叶えること
って感じかと思います。

 

この3つの視点からのバランスが取れた形が、最適化であり
SEOであると考えてよろしいかと思います。

 

昨今のSEOは検索意図が重要視されております。
そのためにgoogleはAIを使い人を使い、その精度を上げています。

 

それぞれの意図や目的をしっかりと理解することが
普遍的なSEO対策の近道と言うことであります。

参考ページ&資料

*Googleの考え方

・検索に対する Google の方針
https://www.google.com/intl/ja/search/howsearchworks/mission/

・企業理念について
https://about.google/intl/ja_JP/

Google が掲げる 10 の事実
https://www.google.com/about/philosophy.html?hl=ja

なんでGoogleばっかり?と思われるかと思いますが
私がgoogleが大好きだからとかではなく、一応google対策さえしていれば、日本国内の検索の約80%位はカバーできてしまうためです。

その他の検索エンジンついては別の機会で、お話しいたします。