SEO的ノイズとは

ノイズ
 
キーワードに対する最適なアンサー(コンテンツ)以外に
違う題材の話が入っている状態です。
 
つまり、このSEOのノイズに対するコンテンツだとすると
趣味のスポーツ話を書き出したり、コンテンツの主題とは別の話を
入れてしまい、コンテンツの話がズレたり内容が飛んだりしてしまうことです。
 
サイドナビとかに
・SEO上位表示のための5つのポイント解説ホワイトペーパー
・自分でできるSEO対策3ステップで完了する王道セミナー
・コンサルタント契約のご紹介
など売り売りのバナーをいっぱい張ったりするのも
ノイズとされることがあります。
 
コンテンツのカテゴリなどによっても違う可能性があります。

<ご注意>ノイズ判定について

*必ず、当該「キーワード」での検索結果(SERPs)を確認のうえ
 どういったサイトが上位であり、そのサイトのノイズ状況を
 確認するようにしてください。
 
 No.1の競合の状況と、あなたのサイトの状況の差が
 課題であることが多いのです。

まとめ

要するに、欲張らずにそのタイトルに書かれている
コンテンツの内容だけにした方が良いって事です。
 
が、そのタイトルに関する情報が網羅されてることは
逆に評価が上がると言うロジックもありますので
ただただ、スマートにするために関連するコンテンツを
移動させたり削除し過ぎないよう注意も必要でございます。
 

参考ページ&資料